バレる心配なし!リフトアップテープ&代用テープのおすすめ7選【薬局~百均】

たるみ

一時的でいいからリフトアップしたい!という人にもってこいなリフトアップテープ。今ではコスプレイヤーさんだけでなく加齢によるたるみに悩む方からも人気です。マツキヨなどの薬局や百均で買える、バレる心配の少ないテープや、代用品を使った上手い隠し方など、たるみに悩む人に必見の内容です。

薬局でも買えるリフトアップテープとは?

まず、リフトアップテープはどのような商品かを見ていきましょう。あわせて、デメリットとメリット、おすすめの人はどんな人かをご紹介します。

リフトアップテープとは?バレる心配は?

リフトアップテープは皮膚を引き上げた状態で固定して、物理的にたるみを持ち上げる商品です。多くの商品がひょうたんを引き延ばしたような形をしていて、目立たない透明テープで作られています。 バレにくいです。貼った瞬間から、リフトアップ効果が得られるのも魅力の1つで、自分の悩みに合わせてテープを貼る位置を工夫すると、ぐっと若々しい印象に。

  • ほうれい線の目立つ、フェイスラインがぼやける…耳の後ろ
  • 毛穴がしずく型にひらくたるみ毛穴が目立つ…耳の前側
  • 目元がたるんで目が小さく見える…耳の前側、こめかみやおでこ

頬がたるんで老けた印象がUPした、フェイスラインがぼやけたなど、たるみやほうれい線といったエイジングサインに悩んでいるなら、リフトアップテープにトライしみませんか?

コスプレだけじゃない!リフトアップテープのメリット

リフトアップテープを使う前に、メリットとデメリットを知っておきましょう。自分に合うかどうかを見極めてから商品を使うのが大切です。まず、リフトアップテープのメリットは次の通りです。

メリット➀:たるみを即座に解消

リフトアップテープは、皮膚を引き上げてたるみを目立たなくしてくれます。同窓会や子供のお祝い事など 特別なイベントがあるときに、ぱっと若見え可能写真撮影もとびきりの笑顔で参加できます。そのほか、同年代の友人とのランチやおでかけなど、ちょっとしたときに若々しい印象になることができます。

メリット②:価格が安い

リフトアップテープの価格のほとんどは1,000円~3,000円。エイジングケア化粧品や美容整形よりもコストの面ですぐれています。ただし、リフトアップテープの中には、メイクアップアーティストや美容家などが監修し、5,000円以上する高級テープも。テープごとの特徴を理解して、自分の肌に合うか・使いやすさ・コスト面などを検討したうえで商品を購入しましょう。

メリット③:周囲からバレにくい

透明や肌になじむ色、薄くて目立ちにくい素材で作られています。髪の毛で上手に隠せば、周囲の人にバレる心配もありません。また、テープの上からメイクOKの商品もあります。ファンデーションで肌と自然になじませると、よりバレにくくなります。

バレる以外にも!リフトアップテープのデメリット

次に、デメリットを見ていきましょう。

デメリット➀:たるみが根本的に解消するわけではない

皮膚を持ち上げてテープで止めているだけなので、テープをはずせば元通りになります。テープで固定していたからといって、リフトアップされた状態が定着するわけではありません。そもそも、たるみは加齢や紫外線ダメージ、顔の筋力の低下、生活習慣などによって生じます。そのため、根本的にたるみを解決したい場合は、別の対策が必要です。

デメリット②:たるみやしわを悪化させる可能性がある

肌を引っ張り続けると、皮膚が徐々に伸びたり、肌内部のハリや弾力に関わる成分が破壊されたりして、たるみやしわを悪化させる可能性があります。しかし、テープ美容のパイオニアとも言えるかづきれいこさん(フェイシャルセラピスト)が開発した「かづき・デザインテープ」は医療現場で活用されてきました。その中で、リフトアップ効果を見出したかづきさんが「エイジングサインに悩む女性に、悩みを解決して楽しく過ごしてほしい」と、リフトアップテープとして商品化しています。

リフトアップテープは、かづきさんのような美容のプロがエイジング対策としてすすめる商品です。したがって、リフトアップテープを使うときは、たるみなどを悪化させないよう、 商品の使い方や注意点をよく読んで肌の引っ張り過ぎに気を付けて使用するのが良いのではないでしょうか。

リフトアップテープは、こんな人におすすめ!

商品の特徴、メリットやデメリットから、リフトアップテープがおすすめなのは次のような人です。

  • たるみやほうれい線のせいで毎日ゆううつ
  • 特別なイベントがあるので、若々しい印象で周囲に差をつけたい
  • エイジング用化粧品は高くて継続するのが難しい
  • たるみやほうれい線を治すために美容整形をするのは気が引ける、金額的に厳しい

リフトアップテープは張るだけで手軽にたるみを解消できます。一時的な効果とはいえ「若く美しくありたい」という人は、悩みの度合いやライフスタイルにあわせてテープを使ってみましょう。

バレる心配なし!リフトアップテープのおすすめ5選【マツキヨなど薬局~百均で買える】

それでは、口コミやSNSで人気の商品のなかでも、引き上げ効果・目立ちにくさ・持ちの良さなどのポイントをおさえた実力派のリフトアップテープを紹介します。どんな商品を買えば良いかわからない、今使っているテープに満足できないという人は参考にしてください。

第1位

REIKO KAZKI かづき・デザインテープ(イージータイプ) 4,200円(税抜)

美容テープのパイオニア的存在。0.005mmの超極薄フィルムと肌のキメを再現したエンボス加工を採用し、貼っているのがバレにくいリフトアップテープです。また、伸縮性と通気性にすぐれていて、肌にぴたっとフィットしながらも蒸れにくい作りになっています。

ブランド REIKO KAZK(⇒公式サイト)
内容量 太:6カット×8シート/細:10カット×2シート入り
使用感 ぴったりフィット、蒸れにくい
肌への優しさ 医療用テープ大手メーカー「ニチバン株式会社」と共同開発で、肌にやさしい貼り心地
メイクの相性 テープの上からメイクOK

目立ちにくさ。これは他社の製品と比べてとてもいいと思いました。綺麗に貼れたら、全くわかりません。これには感動しました。他社製品よりも感動が大きかったと思います。貼る場所によってどんな風にリフトアップするかを考えて貼ると効果は大きくなると思います。(アットコスメ

これのすごいところは、はがれにくいのにも関わらず、低刺激で通気性もよく、長時間貼っていても大丈夫なところです。上からお化粧もできちゃうんですよ!元気なお顔を保てるのってすごくうれしい!!(アットコスメ

第2位

MAGiE LAB. フェイスライン整形テープ 強力タイプ トライアル 900円(税抜)

0.01mmの厚さの医療用テープが表情の動きに合わせて肌にフィット。強力タイプでありながら、装着後の違和感が少ない商品です。また、マットな透明タイプなので、肌に自然になじみます。

ブランド SHO-BI(⇒公式サイト)
内容量 30枚
使用感 しっかりフィット、はがれにくい
肌への優しさ 医療用テープ使用
メイクの相性 メイクした上から貼れる、テープの上からメイクOK

強力フィット版を使ってますが、ほうれい線カバーに最高!もうこれ無しで人前には出れない!というぐらい頼りにしてます。(アットコスメ

第3位

Cutona リフトアップテープ  1,710円(税抜)

楽天市場のフェイスマスクデイリーランキングで、第1位を獲得した実力派アイテムです。0.02mmの極薄テープで、肌になじみやすく貼っているのが目立ちません。また、アクリル系粘着剤を独自配合し、長時間つけてもかぶれにくくなっています。

ブランド Cutona(⇒販売サイト)
内容量 40枚
使用感 適度な粘着力、持続力が高い
肌への優しさ 肌にやさしい粘着剤を使用
メイクの相性

第4位

ドドレーベル リフティングテープ 2,682円(税抜)

美容大国の韓国発のリフトアップテープで、韓国人女性のインスタやSNSで注目を集めています。厚さ0.01mmの透明テープを採用。粘着力が高く、頬のリフトアップやキュっとしたフェイスラインになりたい人におすすめの商品です。

ブランド DODO LABEL(⇒販売サイト)
内容量 40枚
使用感 しっかりフィット
肌への優しさ 記載なし
メイクの相性 記載なし

第5位

ダイソー フェイスリフトアップテープ 99円(税抜)

108円という超プチプラながら、マット感のある透明テープが肌をしっかりリフトアップしてくれます。リフトアップテープは貼るのに慣れるまでは失敗がつきものです。初心者の人やリフトアップテープを貼る練習用に使うのもおすすめです。

ブランド ダイソー(⇒公式サイト)
内容量 15枚入り
使用感 高粘着でしっかりフィット
肌への優しさ アレルギーテスト済
メイクの相性 テープの上からメイクOK

コスプレイヤー御用達、強力リフトアップテープ

最後におまけで、コスプレイヤーさんが使っている強力なリフトアップテープをご紹介。

クラッセ 顔すっきりテープ 880円(税抜)
★よりシャープに、よりスリムに!★★貼って引っ張るだけでリフトアップ。小顔、つり目、タレ目、顎のラインも自由自在です。動いても汗をかいてもはがれにくい。さらに目立たない極薄テープを使用しています。安心の日本製。
ブランド クラッセ(⇒公式サイト)
内容量 長さ400cm×幅2.4cm
使用感 伸びが良くしっかりフィット
肌への優しさ アレルギーテスト済
メイクの相性 テープの上からメイクOK

バレないリフトアップテープの隠し方・使い方

どんなに目立たないといっても本当にバレないか不安…という人は、使い方のポイントをおさえるのが大切です。はじめて使うときは、どこを引き上げたときに、1番、若く見えるかを確認しておきましょう確認方法は、とても簡単です。鏡をまっすぐ見て、指でおでこ・こめかみ・耳の前・耳の後ろなどを引き上げます。たるみやほうれい線が目立たなくなるか、フェイスラインがすっきりするかなど、自分の悩みに合わせて最適な引き上げポイントを見つけてください。引き上げる場所が決まったら、次の手順でテープを貼っていきます。

手順①:髪の毛はあらかじめまとめておく

ピンで留めたり、ゴムで結ったりして、あらかじめ髪をまとめておきましょう。テープの粘着面に髪がついてしまうと、粘着力が低下して上手にリフトアップできません。

手順②:肌をあぶらとり紙かティッシュで拭いておく

肌に油分がついていると、テープの粘着力や持続力が低下します。肝心な時に「テープがはがれてきてしまった」なんてことにならないように、肌の油分はあぶらとり紙かティッシュでオフしておきましょう。また、水分もテープの粘着力に影響を与えます。化粧水で顔が濡れているなら乾いた後に、夏で汗をかいているならティッシュなどでふき取った後にテープを貼りましょう。

手順③:皮膚を引き上げ、テープを貼る

リフトアップテープを台紙から剥がします。あらかじめ決めておいた位置にテープを貼ります。3秒ほどテープを上からおさえます。その後、30秒から1分ほど待ってからテープ表面の剥離紙を剥がすと、密着力がUP!

  • テープの粘着面に触らないよう注意!粘着力が低下して、十分な効果を得られなくなります。
  • テープは下側→上側の順に貼りましょう。テープの下側を指で押さえて、もう片方の手でテープを最大限引き上げたら上側を貼るとリフトアップ効果を感じられます。
  • 肌にしわがたくさんできるほど引っ張り上げないよう注意しましょう。たるみやほうれい線、しわを悪化させる場合があります。

手順④:髪やメイクで隠す

手順①でまとめていた髪をおろして、リフトアップテープを隠しましょう。メイクOKの商品は、上からファンデーションを塗って肌となじませるのがおすすめです。なお、リキッドファンデーションは少しずつなじませないと、リフトアップテープと肌の段差が目立って、逆にバレてしまう結果になりかねません。ちょんちょんとアイシャドウチップを動かして、徐々になじませましょう。

【★ポイント★】メイクで隠すときは、リキッドファンデーションをアイシャドウチップ(またはリップブラシ)でなじませます。リキッドファンデーションは、普段、使っている色よりワントーン暗めの色を選ぶと、テープの色を上手にカバー可能です。

こんなものでもリフトアップテープは代用できます

「明日使いたいのに、リフトアップテープが近くのお店に売っていない!」というときは、薬局やドラッグストアで売っているスポーツテーピングやサージカルテープで代用できます。通販が面倒、とりあえず使ってみたいという人も参考にしてください。

代用➀:スポーツテーピング

運動をする人が関節に巻いてけがを予防する・けがをしている部分を衝撃から守るのが本来の用途です。伸縮性があるタイプと、伸縮性がないタイプがあります。テープが伸びないとリフトアップ効果が得られないので、代用するなら、伸縮性があるタイプを選びましょう。ただし、テープにやや厚みがあるので、リフトアップテープよりもバレる可能性があることはおさえておきましょう。

代用②:サージカルテープ

包帯やガーゼを固定するための医療用テープです。肌にやさしい低刺激タイプ、透明タイプ、目立ちにくい肌色タイプ、伸縮があるテープなど種類はさまざま。医療用テープなので肌にやさしいのが魅力ですが、その分、粘着力は低くなります。

ほうれい線やたるみはメイクや生活習慣でも、目立ちにくくなります!

ほうれい線やたるみを一時的に隠すなら、メイクでも可能です。また、根本的に何とかしたいという場合は、生活習慣を見直すのが大切です。

ほうれい線&頬のたるみ隠しメイク

ハイライト、シェーディング、チークを上手に使うのが、ほうれい線や頬のたるみを隠すコツです。

  • ハイライト…パール系のパウダーハイライトをブラシにとり、さっとほうれい線の上にのせる
  • シェーディング…フェイスラインのたるみが気になるなら、フェイスラインから頬骨の下にシェーディングをいれる。大きめのブラシを使うと自然になじむ
  • チーク…頬骨の高い位置からこめかみに向かっていれる。やや斜めラインにすると頬が引きあがって見える

ちょっとしたポイントをおさえれば、ほうれい線やたるみの目立たない若々しい表情が叶いますよ。

エイジングケアは生活習慣を見直すのが大切

根本的にほうれい線やたるみを何とかしたいなら、生活習慣を見直しましょう。意識したいポイントは、次の通りです。

生活習慣➀:紫外線対策

肌老化の8割は紫外線ダメージによるものと言われるほど。紫外線は夏以外の季節や、曇りや雨の日でも地表に降り注いでいます。365日を通して紫外線対策を。

生活習慣②:美しい姿勢をキープ

肩がまるまり、あごを突き出す姿勢の猫背は顔を下垂させる原因の1つです。背筋のまっすぐ伸びた姿勢美人を心がけましょう。

生活習慣③:表情筋を動かす

PCやスマホを操作していると、無表情になりがち。顔についている筋肉「表情筋」の筋力が低下して、顔の皮膚や脂肪を支えきれなくなるとたるみやほうれい線を引き起こします。常に、口角をキュっと引き上げた笑顔を意識しましょう。

生活習慣④:バランスのとれた食事

身体や肌を作るためには、食事から摂取する栄養が欠かせません。バランスがとれた食事をするよう心がけましょう。ちなみに、ほうれい線やたるみにおすすめの栄養素は、肌にハリや弾力をもたらすコラーゲンの材料になるたんぱく質、強いコラーゲンづくりをサポートするビタミンCです。

以上のように、生活習慣を見直しても、ほうれい線やたるみがすぐに目立たなくなるわけではありません。しかし、継続することで、5年後、10年後の肌に差がつきますよ。

まとめ

リフトアップテープは、たるみやほうれい線に悩む女性の心強い味方です。どんな商品がよいかわからない人は、本記事で紹介した商品を試してみてはいかがでしょうか。ただし、使い方を間違えると、たるみなどの悪化の可能性や、テープを貼っているのがバレて恥ずかしい思いをするなどの残念な結果になりかねません。上手な使い方をマスターして、ぜひ若々しい印象を叶えてください。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。